ケーブルフォンについて / お申し込み / 料金 / 端末など / 電話の操作 / 故障など / 休止と解約


〜よくある質問:料金について〜


Q. ケーブルフォンの料金は?

A. ケーブルインターネットの利用料の他に、基本料(TAレンタル料込)780円(税抜)と通話料、ユニバーサルサービス料が毎月必要になります。また、一般電話と併用されている場合、ケーブルフォンサービス対象外通話など一般電話(NTT等)で発信した通話は、これまで通りご利用の電話会社から通話料金が請求されます。

このページの先頭へ


Q. ケーブルフォンで、無料通話先に発信しているのに、通話料がかかってしまう事があるのですか?

A. ケーブルフォンご契約者や提携(無料接続)プロバイダのご加入者あてに、「050」で始まる番号ではなく、通常の電話番号をダイヤルして通話した場合、通話料がかかります(ケーブルワンよりケーブルフォンご利用分としての請求となります)。また、一般電話と併用されている場合には、TAが正しく接続・設定されていない時や電源が入っていない場合・その他通信設備やネットワークのトラブルの際には、一般電話経由での通話となるため、これまでの電話会社より通話料が請求されます。
通話の際には、ダイヤル後の識別音や通話中のTA前面のVoIPランプ表示により、無料通話であることをご確認下さい。

ランプ表示・識別音について

このページの先頭へ


Q. ケーブルフォン利用料金の支払い方法は?

A. ケーブルインターネットの利用料金と一緒に毎月25日(金融機関休日の場合は翌営業日)に口座引落されます。なお、基本料金はご利用の当月に、通話料はご利用の翌月にご請求となります。(締め日は月末です)

このページの先頭へ


Q. 通話明細を見ることはできますか?

A. Webによる通話明細、料金明細の確認ができるようになりました。ケーブルフォンのトップページよりログインしてご覧下さい。(ケーブルインターネット回線よりご利用頂けます)

このページの先頭へ


Q. ケーブルフォンは、これまでの電話に比べどうして料金が安いのですか?

A. ケーブルフォンは、今までの電話回線ではなくインターネット網を利用しているため、一般電話(NTT等)と比較すると距離によってかかるコストなどが軽減できます。

このページの先頭へ


Q. NTT西日本などからの電話代の請求はなくなるのですか?

A. NTT加入電話などの月額基本料金、ご契約になっている付加機能の利用料金などはこれまで通り請求されます。また、ケーブルフォンサービス対象外の通話にかかった料金は、ご利用の電話会社から請求されます。

このページの先頭へ


Q. ユニバーサルサービス料とは何ですか?

A. NTT西日本・東日本の加入電話網・公衆電話網・緊急通報(110番・119番など)を維持するため、広く電話サービス全体(固定電話・携帯電話・IP電話など)の利用者で負担するものです。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

このページの先頭へ