ケーブルフォンについて / お申し込み / 料金 / 端末など / 電話の操作 / 故障など / 休止と解約


〜よくある質問:ケーブルフォンについて〜



Q. ケーブルフォンは、これまでの電話サービスとどこが違うのですか?

A. これまでの電話は、一般電話(NTT等)回線を使い通話していました。ケーブルフォンは電話回線の代わりにインターネット網を使い通話を行います。TA(テレフォニーアダプタ)を接続するだけで、電話機・操作方法など従来通りご利用いただけます。また、ケーブルフォンご契約者どうしや提携(無料接続)プロバイダのIP電話利用者へは通話料無料、一般(固定)電話や携帯電話へはよりお得な料金で通話が可能になります。今まで通話料が気になっていた遠距離のお友達・ご親戚とももっと長い時間お話しいただけます。
 

Q. 電話のかけ方は今までと変わりますか?

A. これまでの電話サービスと同様、電話機で相手先の電話番号をダイヤルしてご利用いただけま

このページの先頭へ

Q. 電話番号は変わるのですか?

A. 今お使いの電話機に接続してお使いいただく場合、現在お持ちの電話番号はそのままご利用いただけます。また、新たにケーブルフォン専用の「050」で始まる番号もお使いいただけます。(ケーブルフォンから無料通話をされる場合には、この「050」で始まる番号におかけ下さい)

このページの先頭へ


Q. 通話の品質はどうですか?

A. おおむね携帯電話以上の品質が確保できると考えております。ただし、インターネット網による接続であるため、お客さまのご利用状況やネットワークの混雑状況等によっては通話品質に影響がでる場合がございます。

このページの先頭へ


Q. 盗聴などの心配はありませんか?

A. 一般電話(NTT等)は音声信号を電話回線で送りますが、IP電話は音声を「データ」に変えて送るため安心してご利用いただけます。しかしながら、インターネット網により接続しているため、盗聴やセキュリティを完全に保証するものではありません。

このページの先頭へ


Q. ケーブルフォンのサービス対象となるのはどこへかけたときですか?

A. 以下の通りです。

・ケーブルフォンご契約者どうしの通話(IP-IP通話)
・ケーブルフォンご契約者から提携(無料接続)プロバイダのIP電話への通話(IP-IP通話)
・ケーブルフォンご契約者から一般電話(NTT等)への通話(IP-一般電話(NTT等)網)
・ケーブルフォンご契約者から国内携帯電話への通話(IP-移動体電話網)
・ケーブルフォンご契約者から国内PHSへの通話(IP-PHS電話網)
・ケーブルフォンご契約者から国際電話への通話(IP-一般電話(NTT等)網)
・ケーブルフォンご契約者から有料接続プロバイダへの通話(IP-一般電話(NTT等)網-IP通話)                       
このページの先頭へ


Q. 全国どこへでもかけられますか?
Q. ケーブルフォンのサービス対象外となるのはどこへかけたときですか?

A.110番/119番などの3桁番号サービスなどへの通話、0120/0570/0990などではじまる番号への通話はケーブルフォンサービス対象外となります。
なお、一般電話(NTT等)と併用される場合、ケーブルフォンサービス対象外の通話は、インターネット網(NTTコミュニケーションズ)を経由せず、これまで同様一般電話(NTT等)で接続します。

◆サービス対象外電話番号一覧

このページの先頭へ

Q. ケーブルフォンを利用するために必要なものはありますか?

A. ケーブルインターネットのご契約が必要です。また、電話機はお客さまにご用意いただきます。
なお、ケーブルフォンの利用に必要なTA(レンタル品)は、工事の際にお届けいたします。

このページの先頭へ