home >> サービスについて >> ウイルススキャン
マンスリー・マカフィー マカフィー・フリースキャン
サービスについて ご活用事例 お申込み サポート各種手続き
・パーソナルファイア−ウォールプラス ・アンチスパム ・プライバシーサービス ・セキュリティセンター

マカフィー・ウイルススキャン


ウイルス対策(ワーム・未知ウイルス・スパイウェア・アドウェア対応)
スパイウェア、アドウェアから保護
  • ウイルス対策
    リアルタイムスキャンは、ユーザまたはコンピュータがファイルにアクセスしたときにスキャンを実行します。

  • スキャン
    ハードディスク、フロッピーディスクおよび個々のファイルやフォルダからウイルスやその他の脅威を検出します。項目を右クリックしてスキャンすることもできます。

  • スパイウェアとアドウェアの検出
    McAfee VirusScan は、スパイウェア、アドウェアなど、プライバシーを侵害したりコンピュータのパフォーマンスを低下させるプログラムを検出し、削除します。

  • 自動更新
    自動更新により、確認済みの最新の脅威や未確認の脅威からコンピュータを保護します。

  • 高速バックグラウンドスキャン
    バックグラウンドで実行される高速スキャン機能により、ウイルス、トロイの木馬、ワーム、スパイウェア、アドウェア、ダイアラーなどの脅威を、作業の妨げになることなく識別し、削除できます。

  • リアルタイムのセキュリティアラート
    緊急のウイルス発生やその他のセキュリティの脅威を通知します。脅威の削除、無効化、または詳細を確認する対策オプションを提供します。

  • さまざまな侵入経路でウイルスを検出、削除
    McAfee VirusScan は、E メール、メッセンジャーの添付ファイル、インターネットからのダウンロードファイルなど、コンピュータへの侵入経路となる項目を監視し、ウイルスを削除します。

  • E メールの監視によるワームのようなアクティビティの検出
    ワームストッパーは、トロイの木馬がほかのコンピュータにワームを Eメールで送信するのを遮断し、未知の E メールプログラムがほかのコンピュータに E メールを送信する前にユーザに通知します。

  • スクリプトの監視によるワームのようなアクティビティの検出
    スクリプトストッパーは、危険性のある既知のスクリプトがコンピュータで実行されることを防止します。

  • McAfee X-ray for Windows
    McAfee X-ray for Windows は、Windows では表示されないルートキットなどのプログラムの検出と削除を実行します。

  • バッファオーバーフロー保護
    バッファオーバーフロー保護は、バッファオーバーフローからユーザを保護します。バッファオーバーフローは、不審なプログラムまたはプロセスがコンピュータのバッファ (データの一時的な記憶領域) の制限を越えるデータを保存しようとしたときに発生します。バッファオーバーフローが発生すると、隣接するバッファ内の有効なデータが壊されたり上書きされたりします。

  • McAfee SystemGuards
    McAfee SystemGuards は、ウイルス、スパイウェア、またはハッカーのアクティビティの可能性のある特定の動作があるかどうかを検査します。
システム要件
  • OS: Microsoft®Windows 2000 SP4以降、Windows XP SP1以降、Windows Vista
    *上記以外(Windows 95/NT/98/98SE/ME/XP Professional x64 Edition、サーバ製品、MacOS等)のOSでは使用不可。
  • CPU: 500MHz以上のPentium互換プロセッサ
  • メモリ(RAM): 256MB以上
  • ハードディスク: 125MB以上の空き容量
  • 画像解像度: 800x600ピクセル以上
  • その他
    • .NET Framework version 1.1.4322
    • Microsoft® Internet Explorer 6.0以降
  • オプション: Mozilla Firefox 1.5以降
  • 補足: IPv6に対応しています
    *Internet Explorerの最新版は、マイクロソフト社のWebサイトから入手できます。http://www.microsoft.com
    *サイトアドバイザは、Internet Explorer、FirefoxのWebブラウザに対応しています。

  • 対応Eメールソフト
    • POP3 − Outlook Express、Outlook、Eudora、Netscape、IncrediMail、Thunderbird、Shuriken、Becky、Postpet
    • MAPI − Outlook
    • Web − MSN/HotmailまたはPOP3でアクセスが可能なEメールアカウント。
  • 対応メッセンジャーソフト
    • AOLインスタントメッセンジャー 2.1以降
    • Yahoo!メッセンジャー 4.1以降
    • Microsoft Windows Messenger 3.6以降
    • MSNメッセンジャー 6.0以降
  • ツールバー プラグイン対応ソフト
    • Outlook Express 6.0以降
    • Outlook 2000以降
    • Eudora 6.0以降
    • Thunderbird 1.0以降
  • (注意事項)
    • Windows Vista がインストールされたPCでの動作要件は、Windows Vistaの動作要件に準じます。
    • 必要メモリ、ハードディスク容量はPC環境により異なる場合があります。
    • ユーザ登録、製品更新時にインターネット接続が必要となります。
      ※インターネット接続に伴う設備・通信費はお客様のご負担となります。
    • ユーザ登録にEメールアドレスが必要となります。
      ※Hotmail、Yahoo!メール等フリーメールアドレスでも可。携帯アドレスは不可となります。
    • 他社のウイルス・スパイウェア対策、ファイアウォール製品を同一パソコン上でお使いになる場合の動作保証は致しかねます。
    • 製品の仕様は予告なく変更される場合があります。
>> ユーザ ガイド(PDF版)


サイトマップ CableOne
Copyright (C) CableOne Corporation. All Rights Reserved.