home >> サービスについて >> パーソナルファイア−ウォールプラス
マンスリー・マカフィー マカフィー・フリースキャン
サービスについて ご活用事例 お申込み サポート各種手続き
・ウイルススキャン ・アンチスパム ・プライバシーサービス ・セキュリティセンター

マカフィー・パーソナルファイアウォールプラス


ハッカーによる不正侵入や個人情報漏えいを自動防御します。
  • 標準的な保護レベルとカスタマイズ
    ファイアウォールの標準保護設定で、侵入や不審なアクティビティから保護できます。また、必要に応じて設定をカスタマイズすることも可能です。

  • 推奨事項のリアルタイム表示
    状況に応じて表示される推奨事項を参考に、あるプログラムにインターネットアクセスを許可するかどうか、あるネットワークトラフィックを信用するかどうかを決定できます。

  • プログラムに対するすぐれたアクセス管理
    アラートやイベントログを使用してそれぞれのプログラムのインターネットアクセスを管理できます。また、[プログラム許可機能] パネルで特定のプログラムに対してアクセス許可を設定することもできます。

  • ゲームのプレイ中の保護
    全画面表示でゲームをプレイしている間は、侵入や不審なアクティビティに関するアラートに邪魔されないようにするため、ゲームが終了するまでアラートを表示しないようにファイアウォールを設定できます。

  • コンピュータの起動時の保護
    Windows の起動が完了する前でも、侵入および怪しいプログラムやネットワークトラフィックからコンピュータを保護します。

  • システム サービス ポートの制御
    システム サービス ポートにより、バックドアがコンピュータに仕掛けられる可能性があります。ファイアウォールを使用すると、特定のプログラムによって必要とされるシステム サービス ポートを作成したり、これらのポートの開閉を管理できます。

  • コンピュータ接続の管理
    コンピュータにアクセスする可能性のあるリモート接続や IP アドレスを信用したり禁止できます。

  • HackerWatch 情報の統合
    HackerWatch は、セキュリティ情報の収集元として機能しています。世界中のハッカー行為や侵入パターンを追跡するだけでなく、使用しているコンピュータ上のプログラムに関する最新情報を提供します。世界中のセキュリティイベントとインターネット上のポートに関する統計を確認できます。

  • ファイアウォールのロック
    ロックすると、すべての内向き、外向きのインターネットトラフィックが無条件でブロックされます。

  • ファイアウォールの復元
    ファイアウォールによる保護を簡単に標準設定に戻すことができます。
    McAfee Personal Firewall が思い通りに設定できない場合は、ファイアウォールを標準設定に戻すことができます。

  • トロイの木馬の高度な検出
    プログラム接続管理機能と高度なデータベース機能が統合され、疑わしいアプリケーションを検出/ブロックできます。たとえば、トロイの木馬がインターネットにアクセスしてユーザの個人データを侵害することを防ぎます。

  • イベントログの記録
    ログ記録を有効にするか無効にするかを指定できます。有効にした場合は、ログに記録するイベントタイプを指定できます。イベントログの記録では、最近の受信イベントおよび送信イベントを表示できます。侵入検知イベントを表示することもできます。

  • インターネットトラフィックの監視
    グラフィカルで見やすい地図を表示して、悪質な攻撃やトラフィックの発信元を確認できます。また、発信元 IP アドレスの所有者の詳細情報と地理的な情報も確認できます。さらに、内向きおよび外向きのトラフィックを分析したり、プログラムが使用する帯域幅やアクティビティを監視できます。

  • 侵入防止機能
    侵入防止機能により、インターネット上の脅威から個人情報を保護できます。ヒューリスティック同様の機能を使い、攻撃の兆候や、ハッキング行為の特徴をブロックする、第三の保護レイヤーを提供します。

  • 高度なトラフィック分析
    内向き、外向きすべてのインターネットトラフィックや、外からの接続を常に探しているようなプログラムによる接続などを評価します。これにより、侵入される可能性のあるプログラムを発見して対処することができます。
システム要件
  • OS: Microsoft®Windows 2000 SP4以降、Windows XP SP1以降、Windows Vista
    *上記以外(Windows 95/NT/98/98SE/ME/XP Professional x64 Edition、サーバ製品、MacOS等)のOSでは使用不可。
  • CPU: 500MHz以上のPentium互換プロセッサ
  • メモリ(RAM): 256MB以上
  • ハードディスク: 125MB以上の空き容量
  • 画像解像度: 800x600ピクセル以上
  • その他
    • .NET Framework version 1.1.4322
    • Microsoft® Internet Explorer 6.0以降
  • オプション: Mozilla Firefox 1.5以降
  • 補足: IPv6に対応しています
    *Internet Explorerの最新版は、マイクロソフト社のWebサイトから入手できます。http://www.microsoft.com
    *サイトアドバイザは、Internet Explorer、FirefoxのWebブラウザに対応しています。

  • 対応Eメールソフト
    • POP3 − Outlook Express、Outlook、Eudora、Netscape、IncrediMail、Thunderbird、Shuriken、Becky、Postpet
    • MAPI − Outlook
    • Web − MSN/HotmailまたはPOP3でアクセスが可能なEメールアカウント。
  • 対応メッセンジャーソフト
    • AOLインスタントメッセンジャー 2.1以降
    • Yahoo!メッセンジャー 4.1以降
    • Microsoft Windows Messenger 3.6以降
    • MSNメッセンジャー 6.0以降
  • ツールバー プラグイン対応ソフト
    • Outlook Express 6.0以降
    • Outlook 2000以降
    • Eudora 6.0以降
    • Thunderbird 1.0以降
  • (注意事項)
    • Windows Vista がインストールされたPCでの動作要件は、Windows Vistaの動作要件に準じます。
    • 必要メモリ、ハードディスク容量はPC環境により異なる場合があります。
    • ユーザ登録、製品更新時にインターネット接続が必要となります。
      ※インターネット接続に伴う設備・通信費はお客様のご負担となります。
    • ユーザ登録にEメールアドレスが必要となります。
      ※Hotmail、Yahoo!メール等フリーメールアドレスでも可。携帯アドレスは不可となります。
    • 他社のウイルス・スパイウェア対策、ファイアウォール製品を同一パソコン上でお使いになる場合の動作保証は致しかねます。
    • 製品の仕様は予告なく変更される場合があります。
>> ユーザ ガイド(PDF版)


サイトマップ CableOne
Copyright (C) CableOne Corporation. All Rights Reserved.