ケーブルワントップ > ケーブルテレビ > 地デジを観るには



【BS】高画質・高音質・ワイド画面
【BS・CS】EPG(電子番組表)ですぐにわかる番組情報
 
デジタル放送の一番の魅力は、何といっても映像の美しさ
これまでのアナログ放送とは比べられない臨場感が味わえます


▼ワイド画面
人の左右の目には、このワイド画面が目で見える広がりにピッタリとあった最も見やすいサイズといわれています。
リモコンの《番組表》を押すと、テレビ画面で1週間先(当日分を含めて8日間)までの番組表のチェックが可能!
内容のあらすじや出演者など番組のより詳しい情報も。
 
  ※ハイビジョンでご覧いただくには、テレビの入力端子「D3」以上が必要です。    
  【BS】データ放送で生活情報をすぐひきだせる 【BS】CDクラスの高音質デジタルラジオ放送  
 

デジタルの特性を生かし、いつでもほしい情報が簡単な操作で自由に引き出せます。
これからのテレビは「見る」テレビから「使って便利」なテレビに進化して行きます。

データ放送を利用し、クイズ番組などに直接参加できる双方向機能※も拡充されていきます。

例えば…スポーツ中継が延長した時など、メインのチャンネルで時間通りのニュースを放送しながら、サブチャンネルでスポーツ中継を引き続き放送することができます。  
  ※双方向機能を利用する場合は電話回線との接続が必要です。    
   ◆その他『デジタル放送について』詳しい内容は、「社団法人デジタル放送推進協会」のホームページをご覧ください。